PCMAXの掲示板に投稿していた、23歳のOLさん。
聖ちゃんから連絡を受け取った時は、嬉しさ爆発でした。
「今から、オナ指示出してもらえますか?」
「もちろん、大丈夫だよ!LINE交換する?」
「はい」
とっても素直に、IDを教えてくれました。
まずはトークで、挨拶からスタート。
「ムラムラしてる?」
「今日は酷くて、触ってたけど盛り上がらなくて」
「オナ指示欲しいんじゃない?」
「はい」
「聖のパンツ、教えて」
「黒で、白のドットです」
簡単に履いているパンツを教えてくれちゃって、高揚していく気分。
「パンツまで、汁がついてる?」
「は・・はい・」
「とってもスケベだね、クリの部分をいじってみて」
「うん・・いいです・・・」
聖ちゃんは、当たり前のことをするように、オナニーを始めてくれたのでした。

 

 彼女が、気持ちよ過ぎるなんて言うものだから、声を聞きたくなってしまって、チャットオナニーから通話に切り替えてもらいました。
初めてやりとりをした女の子なのに、最初からテレフォンセックス。
ファンタスティック過ぎる展開に、心臓バクバク、ムスコはコチコチ。
女の子の喘ぎ声は、何とも言えな淫靡な気分を運んできてくれるものです。
僕の指示で、乱れた声を出してくれる。
「オマンコが凄く濡れちゃってるんです」
「クリが、ぷくって大きくなっちゃってて・・・」
「膣がひくひく動いてる」
彼女の、卑猥な言葉に心を掻き乱されていきました。
僕の興奮も強烈になってしまい、思わずオナニー鑑賞しようなんて提案を。
最初はもじもじしていたけど、もっと感じられるよと誘ってみたら、見せ合いに応じてくれたのでした。
センズリ鑑賞してからの彼女、さらに強烈な喘ぎ声を出して悶えてくれました。
オマンコを触る所をスマホで見ながら、夢中になってシコシコ。
びしょ濡れのオマンコが、とってもエロい。
強烈な興奮が、全身に染み渡って行く状態でした。

おすすめ定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!